MENU
カテゴリーから検索
投稿月から検索

Anker Soundcore Life A3i |Anker最安のノイキャン、マルチポイント対応コスパ最強完全ワイヤレスイヤホン

〈景品表示法に基づく表記〉当サイトはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

今回ご紹介するのはAnkerの完全ワイヤレスイヤホンSoundcore Life A3iです。
このイヤホンはノイズキャンセリングや外音取り込み、マルチポイントなど便利な機能に対応していてかつ通常価格で7000円を切るという素晴らしい完全ワイヤレスイヤホンです。

また、このイヤホンはAnker、Soundcoreシリーズの中で最安のノイズキャンセリング対応イヤホンであるためノイズキャンセリングに対応したイヤホンを出来るだけ安く欲しいという方はもちろん、安くてコスパの良いイヤホンが欲しいという方には超おススメです!

こんな人におすすめ
  • 安くてコスパの良いイヤホンが欲しいという方
  • ノイズキャンセリングに対応した完全ワイヤレスイヤホンがなるべく安く欲しい方
  • 7000円以下でノイキャン、マルチポイントに対応したコスパの良いイヤホンが欲しい方
  • 初めて完全ワイヤレスイヤホンを買ってみたい方
\新生活応援セール!最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
この記事を書いた人『Mr.ガジェット』
  • 紅白出場経験のあるミリオンシンガー小野正利氏に師事
  • X(Twitter)のフォロワーは2400人を突破
  • WEBメディアPicky’sの監修実績有り

詳しいプロフィールはこちらから

よろしくお願いします!
  • 本記事は公式サイトなどの情報を元に執筆しております
Soundcore Life A3i
総合評価
( 5 )
メリット
  • Ankerの中で最安のノイズキャンセリング対応イヤホン
  • 外音取り込み対応
  • マルチポイント接続対応
  • 10mmドライバーで力強いサウンド
  • イコライザーをカスタマイズ可能
  • 再生可能時間がかなり長い
  • クリアな音声通話が可能
  • 18か月の保証+会員限定6か月延長保証
  • Anker製という安心感
目次

Anker Soundcore Life A3iの基本情報

スペック

コーデックSBC/AAC カラーオフホワイト/ブラック
Bluetooth5.2防水規格IPX5
重量イヤホン本体 (片耳)4.7
充電ケース込み:46
サイズ63×30×41mm
最大再生時間・通常モード:最大10時間 (イヤホン本体のみ) / 最大40時間 (充電ケース使用時)
・ノイズキャンセリングモード:最大8時間 (イヤホン本体のみ) / 最大32時間 (充電ケース使用時)
・外音取り込みモード:最大8時間 (イヤホン本体のみ) / 最大32時間 (充電ケース使用時)
充電時間約1.5時間 (イヤホン) / 約2時間 (充電ケース)
『Soundcore Life A3i』のスペック
Ms.ガジェット

充電端子はもちろんタイプC!
ただ、ワイヤレス充電には対応していませんでした。

ノイズキャンセリング
外音取り込み
マルチポイント
自動装着検出
ゲームモード(低遅延モード)
専用アプリ
『Soundcore Life A3i』のスペック
Mr.ガジェット

割と安いのにノイキャン、外音取り込み、マルチポイントに対応していますね!これかなりすごいです!

\新生活応援セール!最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

イヤホンの選び方やIPXとはなにか、Bluetoothのバージョンなどについてをこちらの記事で詳しく解説しています

同梱物

  • イヤホン本体
  • 充電ケース(ワイヤレス充電非対応)
  • イヤーチップ(S,M,L)
  • USB-C & USB-A ケーブル
  • クイックスタートガイド
  • 安全マニュアル

Anker Soundcore Life A3iの評価

音質…10mmドライバーで力強い&サウンドを自由にカスタマイズ可能

コンパクトな小型モデルながら、10mmドライバーを搭載迫力ある低音を実現しています。

『Soundcore Life A3i』のアプリでのイコライザーカスタマイズ
アプリのカスタムイコライザー

また、Soundcoreのアプリにてイコライザーをカスタマイズすることが出来ます。
高音から低音まで自由自在に出力を調整可能です。

Mr.ガジェット

個人的にはSoundcoreのアプリは他のメーカーのアプリより使いやすいので好きです!
また、自分に合ったサウンドにイコライザーを調節出来るのは嬉しいポイントですね。

対応コーデックはこの価格帯なら普通。

対応コーデックはSBCAACとです。

Mr.ガジェット

まぁこの価格帯なら別に普通かなという印象です。
YouTubeで動画を見たり、普通に音楽を聴く分には特に問題ありません。
音質にこだわりがあるならLDACなどに対応したようなもっと高いイヤホンを買いましょう。

コーデックごとの特徴は下の表を参考にしてみてください。

コーデック特徴
SBC一番標準のコーデック。基本的に全ての端末が対応している。
音質も遅延については特に良くも悪くも無く標準的。
AACiPhoneなどApple製品でよく使われている。Androidでも8.0以上なら基本対応している。
SBCより遅延が少なく音質が高い。
aptX主にAndroidで採用されている。SBC、AACより遅延が少なく音質が高い。
aptX LLLLはLow Latencyの略。aptXより更に低遅延となっている。
音質はaptXと同等だが遅延は0.04秒未満と超低遅延を実現している。
aptX HDハイレゾ相当の高音質を再生可能。aptXより若干遅延する。
aptX AdaptiveaptX HDを安定化、低遅延化したコーデック。
固定ビットレートから可変ビットレートに変更したことでより処理が安定し低遅延が実現した。
LDACソニーが開発した超高音質コーデック。今まで紹介したものの中で一番高音質。
Androidでも8.0以上なら基本対応している。
SBCより遅延が大きい。
各コーデックの特徴

コーデックについてやその他ワイヤレスイヤホンに関する説明はこちらの記事でしています。

\新生活応援セール!最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ノイズキャンセリング…コスパ良し!Ankerの中で最安

『Soundcore Life A3i』は現在、Ankerの中で最安のノイキャン搭載完全ワイヤレスイヤホンです。
ノイズキャンセリング性能は上位機種にこそは劣りますがこの価格にしてはよくできていると思います。

Mr.ガジェット

Ankerのノイキャンをこの価格で体験できるというのは良いですよね!

外音取り込み…対応

ノイズキャンセリングと同様に対応しています。

ただ、外音取り込みモードをオンにするとなぜか低音域が強くなります。

マルチポイント接続対応!超便利!

Q&A
マルチポイントとは?

マルチポイントとは1台の子機に対し、複数の親機を登録する機能のことです。従来は親機を1台しか記憶できず、親機を切り替えるときにはペアリングをやり直す必要がありましたがマルチポイント対応のBluetooth機器ではその必要はありません。また、そのBluetooth機器に複数の親機を同時接続することが出来ます。なお、マルチポイントしておける台数は製品ごとに決まっています。

『Soundcore Life A3i』はマルチポイントに対応しており2台のBluetooth機器に同時接続できます。
2台までなら接続を切ったり繋げ直したりする必要がなく、例えばタブレットでYouTubeを見ながらスマホの着信に応答できたりします。

Ms.ガジェット

これは超便利ですよ!

Mr.ガジェット

マルチポイント対応は本当に最高です!

再生可能時間…かなり長い

『Soundcore Life A3i』はイヤホン本体が満充電の状態、通常モードで最大10時間、付属の充電ケースを合わせて使えば最大40時間の音楽再生が可能です。また、10分間の充電で約2時間の音楽再生が可能です。

Mr.ガジェット

本体のみで連続再生可能時間が最大10時間はめっちゃ長いですよね!
ノイズキャンセリングモードとかにするとちょっと短くなりますがそれでも全然長いほうだと思います。

充電ケースを合わせて使用した場合の連続再生可能時間についても最大40時間と長く、再生時間は『Soundcore Life A3i』のとても大きな強みだと感じました。

\新生活応援セール!最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

イヤホン本体が小型軽量

『Soundcore Life A3i』はイヤホン本体 (片耳)が約4.7gです。
長時間装着するかもしれないなら本体の重さが重要な観点の一つですが4.7gなら全く問題ありません。

Anker製という安心感

近年、イヤホンの主流となった完全ワイヤレスイヤホン。様々なメーカーが競い合って色んな製品を出しています。
完全ワイヤレスイヤホンの市場が大きくなるにつれ、よくわからない中国メーカーが完全ワイヤレスイヤホンを出したりPSEマークのない製品が売られていたりと混沌度合いが増しています。

そういった状況の中なので有名メーカーのAnker製というのは大きな安心材料です。

Mr.ガジェット

完全ワイヤレスイヤホンってバッテリー入ってますからね。
よくわからない変なメーカーを使うということはあまりお勧めできません。

この後詳しくお伝えしますが18か月の保証+会員限定6か月延長保証がついているのも安心できるポイントです。

18か月の保証+会員限定6か月延長保証で安心

『Soundcore Life A3i』は18か月の保証+会員限定6か月延長保証が付いてきます。

また、Ankerのカスタマーサポートはしっかりしているので安心できます。

Mr.ガジェット

有名メーカーなだけあってAnkerはサポートがしっかりしています。
過去にAnker製品が故障したときは保証期間内だったのですぐに交換してもらえました!

まとめ

7000円以下で選ぶならこれがベストアンサー!

Soundcore Life A3i』はノイズキャンセリングや外音取り込み、マルチポイントなど便利な機能に対応していてかつ通常価格で7000円を切るという、本当に素晴らしい完全ワイヤレスイヤホンでした。

Mr.ガジェット

ガチでこの価格でノイズキャンセリングや外音取り込み、マルチポイントは素晴らしいです!
しかもAnker製ですしね!

冒頭にもお伝えしましたがAnker、Soundcoreシリーズの中で最安のノイズキャンセリング対応イヤホンであるためノイズキャンセリングに対応したイヤホンを出来るだけ安く欲しいという方はもちろん超おススメですがノイキャンだけでなくマルチポイントなどそのほかの性能も素晴らしいので安くてコスパの良いイヤホンが欲しいという方にはおススメです!

7000円以下でイヤホンを買いたいならこの『Soundcore Life A3i』を買えば間違いなしでしょう!

\新生活応援セール!最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
Soundcore Life A3i
総合評価
( 5 )
メリット
  • Ankerの中で最安のノイズキャンセリング対応イヤホン
  • 外音取り込み対応
  • マルチポイント接続対応
  • 10mmドライバーで力強いサウンド
  • イコライザーをカスタマイズ可能
  • 再生可能時間がかなり長い
  • クリアな音声通話が可能
  • 18か月の保証+会員限定6か月延長保証
  • Anker製という安心感

こんなひとにおすすめ

  • 安くてコスパの良いイヤホンが欲しいという方
  • ノイズキャンセリングに対応した完全ワイヤレスイヤホンがなるべく安く欲しい方
  • 7000円以下でノイキャン、マルチポイントに対応したコスパの良いイヤホンが欲しい方
  • 初めて完全ワイヤレスイヤホンを買ってみたい方

最後までお読みいただきありがとうございました!

\新生活応援セール!最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
  • 商品の値段、情報などは記事執筆時点での情報です。
  • この情報が誤っていても当サイトでは一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
  • 当サイトに記載された商品・サービス名は各社の商標です。
『Soundcore Life A3i』

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 他のレビューサイトを見るといくつか記載されているスペックが違うように見えるのはなぜですか?
    特にマルチポイント対応の有無や再生時間が他のサイトと違います。

    • コメントありがとうございます。
      他のサイトのレビューを確認いたしましたが確かに当サイトと他サイトでスペックが異なることが確認できました。
      本記事は執筆日が他サイトと異なり、本記事は本日(2023年11月22日)に公開した新しめの記事なので他サイトの昔の情報と違いが生まれたのだと思います。
      おそらく製品の仕様が昔と変わったのでしょう。
      現在はAmazonの販売ページを見てもらってもわかる通り、マルチポイント対応の有無や再生可能時間は当サイトが正しいと思います。
      ただ、一応ご購入前は公式サイトやAmazonなど販売サイトをご確認の上ご購入ください。

コメントする

CAPTCHA

目次