MENU
カテゴリーから検索
投稿月から検索

【メーカーにインタビュー】uniAccessoriesはどんなメーカー?どこの国?そんな疑問を解決します!

〈景品表示法に基づく表記〉当サイトはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。
【メーカーにインタビュー!】uniAccessoriesはどんなメーカー?どこの国?そんな疑問を解決します!

本記事はuniAccessoriesにメールなどにてインタビューを行い、その回答に基づき作成しております。(敬称略)

  • この記事はすべてメーカーから提供された情報をもとに作成しております。
    この情報が誤っていても当サイトでは一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

PCやスマホの電子機器用アクセサリーのメーカーであるuniAccessories、Amazonなどで購入を検討する際にどのようなメーカーなのかわからず不安に思った方も多いと思います。
今回はuniAccessoriesにインタビューを行い、uniAccessoriesがどんなメーカーなのか、どこの国のメーカーなのかを明らかにしていきたいと思います。

要点を簡単にまとめると以下の通りになります。

uniAccessoriesとは
  1. 中国、深センのメーカー
  2. 電子機器用アクセサリーを中心に製造している
  3. スペックを抑えた低価格寄りの製品が多い
目次

uniAccessoriesってどこの国のメーカー?

所在地は中国の深セン市

uniAccessoriesの所在地は中国の深セン市であるとご回答いただきました。

深センは「中国のシリコンバレー」と呼ばれるほど発展した都市です。
中国本土の4大都市と称される「北上広深」のうちの一つでもあります。

Ms.ガジェット

北は北京、上は上海、広は広州、深が深センです。

製造国も中国

製品の製造国もメーカーの所在地と同様に中国とのことです。

uniAccessoriesの歴史

History
2016年夏

製品のラインナップを決定

History
2016年冬

最大100W(20V/5A)の編み込み式充電ケーブルをAmazonで売っているメーカーがまだとても少ない中、このスペックのケーブルを先駆けて発売

History
2017年

公式ウェブサイトの作成と国際的なオンライン決済へ対応
これによりグローバル市場(米国、欧州、日本)へ参入

History
2018年秋

香港で行われたGlobal Sources Mobile Electronics Exhibitionにブランドおよび出展者として参加

History
2019年冬

ラスベガスで行われたConsumer Electronics Show (CES)に参加

History
2021年

Apple Store、New York Times、Harvard University、Christie Sports、Auburn City Schools、SS&C などの地方自治体、大学、大企業と協力関係を築く

History
2022年

製造体制を強化。同時に、SSDエンクロージャー、USB4ケーブルなどの製品ラインをさらに充実させる

  • この記事はすべてメーカーから提供された情報をもとに作成しております。
    この情報が誤っていても当サイトでは一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

uniAccessoriesの特徴

メタリックなデザインが特徴的

『uniAccessories USB Type-C to HDMI 変換ケーブル』
『uniAccessories USB Type-C to HDMI 変換アダプター』のロゴ
『uniAccessories Type-C/Type-A,USB3.0対応2-in-1カードリーダー』
『uniAccessories Type-C/Type-A,USB3.0対応2-in-1カードリーダー』をパソコンに接続したとき

uniAccessoriesの製品の特徴としてメタリックな外装と”uni”のロゴが挙げられると思います。

Mr.ガジェット

高級感がありますよね!

また、uniAccessoriesのケーブルはそのほとんどが編み込み式のナイロンケーブルです。

Ms.ガジェット

先ほど歴史のパートでお伝えした通り、uniAccessoriesは編み込み式ケーブルのパイオニアのうちの一つです。
だから今でもその編み込み式のケーブルを強みとしているんですね!

安くてコスパの良い製品が多い

uniAccessoriesは全体的に安くてコスパの良い製品が多い印象です。

Mr.ガジェット

まぁ、そもそもスペックを抑えた低価格寄りの製品が多いです。
ただ、そのような製品の中でもかなりコスパは良いほうだと感じました。

安い価格帯の製品しか無いカテゴリーもあるため、一概にすべての製品がコスパが良いとは言えませんが他社の同スペックの製品と比べたときもuniAccessoriesの製品は安めなことが多いです。

Mr.ガジェット

uniAccessoriesより安い製品もAmazonにはありますが大半はかなり怪しい中華系メーカーです。

Ms.ガジェット

ある程度信頼できそうなメーカーに絞って考えるとuniAccessoriesはかなり安い部類に入ってくると思います!

uniAccessoriesのおすすめ製品

Type-C/Type-A,USB3.0対応2-in-1カードリーダー

uniAccessories Type-C/Type-A,USB3.0対応2-in-1カードリーダー
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • メタリックなデザインがカッコいい!
  • USB Type-AとType-Cに対応しているからこれ一本で色んな端末に接続できる
  • USBポートに指すだけで簡単接続
  • コンパクトで携帯しやすい
  • 最大2TBまで対応
  • UHS-Iに対応。最大104MB/sのデータ転送が可能
  • USB3.0に対応
  • 18ヵ月間の保証で安心
デメリット
  • 上位モデルのSDカードの性能は発揮しきれない

uniAccessories Type-C/Type-A,USB3.0対応2-in-1カードリーダー』は読み込み速度や書き込み速度など転送速度に特にこだわりがないのであればおすすめのカードリーダーだと感じました。

デザインもかっこいいですしUSB Type-AとType-Cに対応していることやUSBポートに指すだけで簡単に使えること、コンパクトで携帯しやすいことなど挙げればきりがないですが様々な点で優れていると感じました。

大抵のSDカードの性能は発揮できますし、4kの動画を撮ってその動画ファイルの保存先をカードリーダーで接続したSDカードにするなどニッチでハードな使い方をしない限り現時点ではこのカードリーダーで大体十分だと思います。

18か月の保証もついてますし値段も他のカードリーダと比べてもかなり安めですので安くて普通に使える、コスパのいいカードリーダーが欲しい方は購入を検討してみてください。

こんな人におすすめ
  • コスパのいいカードリーダーが欲しい方
  • 安くて普通に使えるカードリーダーが欲しい方
  • パソコン、スマホなど様々なデバイスで使えるカードリーダーが欲しい方
  • カッコいいデザインのカードリーダーが欲しい方

以前詳しくレビューしましたので購入を検討されている方は以下の記事もご覧ください。

USB Type-C to HDMI 変換アダプター

uniAccessories USB Type-C to HDMI 変換アダプター
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • メタリックなデザインでgood!
  • パソコンやスマホからちゃんと出力可能
  • ポートに指すだけで簡単接続
  • 4K30Hz,フルHD144Hz出力が可能
デメリット
  • HDMIのバージョンが古い

uniAccessories USB Type-C to HDMI 変換アダプター』リフレッシュレートに特にこだわりがないのであればおすすめのUSB Type-C to HDMI 変換アダプターだと感じました。

4Kまではちゃんと映りますし、基本的な用途で困ることはあまりないと思いました。

Mr.ガジェット

出力元の端末のUSB Type-Cが映像出力に対応しているかだけは確認してくださいね!

かなりお手頃な価格ですし変換アダプターにそこまで高い性能を求めないならかなりおススメです!

こんな人におすすめ
  • 急遽USB Type-C to HDMI 変換アダプターが必要になった方
  • コスパのいい、安くて普通に使えるUSB Type-C to HDMI 変換アダプターが欲しい方
  • カッコいいデザインのUSB Type-C to HDMI 変換アダプターが欲しい方
  • リフレッシュレートを気にせず、安い変換アダプターが欲しい方
\新生活応援セール!最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

以前詳しくレビューしましたので購入を検討されている方は以下の記事もご覧ください。

USB Type-C to HDMI 変換ケーブル

uniAccessories USB Type-C to HDMI 変換ケーブル
総合評価
( 4 )
メリット
  • 高級感のあるメタリックなデザイン
  • パソコンやスマホからちゃんと出力可能
  • ポートに指すだけで簡単に接続可能
  • 4K30Hz,フルHD144Hz出力が可能
デメリット
  • HDMIのバージョンが古い
  • ゲーム用途などには不向き

この『uniAccessories USB Type-C to HDMI 変換ケーブル』はパソコン画面をモニターやプロジェクターに映すなど基本的な用途で使う分にはおススメの変換ケーブルでした。

4Kまではちゃんと映りますし、基本的な用途で困ることはあまりないとは思いますがHDMIのバージョンが少し古いので最近の高性能なコンピューターの全てを生かし切れるかと言ったら微妙です。

ただ、この値段帯でしっかり4Kまで映りますし、見た目も高級感がありますから安めのUSB Type-C to HDMI 変換ケーブルを探している方にはおススメです。

Mr.ガジェット

あと、購入前に出力元の端末のUSB Type-Cが映像出力に対応しているかだけは確認してくださいね!

こんな人におすすめ
  • 急遽USB Type-C to HDMI 変換ケーブルが必要になった方
  • 安くて普通に使えるUSB Type-C to HDMI 変換ケーブルが欲しい方
  • カッコいいデザインのUSB Type-C to HDMI 変換ケーブルが欲しい方
  • ゲーム用途にUSB Type-C to HDMI 変換ケーブルを探している方
\新生活応援セール!最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

以前詳しくレビューしましたので購入を検討されている方は以下の記事もご覧ください。

まとめ

uniAccessoriesについての情報はあまり日本では見かけないので不安だという方も多かったと思います。

Ms.ガジェット

メタリックなデザインと安価な製品が特長のメーカーでしたね!

ぜひ購入検討時の参考となればと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!

  • この記事はすべてメーカーから提供された情報をもとに作成しております。
    この情報が誤っていても当サイトでは一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
  • 商品の値段、情報などは記事執筆時点での情報です。
  • 当サイトに記載された商品・サービス名は各社の商標です。
【メーカーにインタビュー!】uniAccessoriesはどんなメーカー?どこの国?そんな疑問を解決します!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次